ゆるベジ生活


なんとなくのベジタリアン生活も5ヶ月になりました。

著名人でもベジタリアンが多いし、私の気功の師匠もベジタリアンなのでベジタリアンには興味はあったもののしていませんでしたが、

ひょんな事から私もベジタリアン生活が始まってしまいました。
(ベジタリアンにも色々種類がありますが、私はとりあえず肉魚無しのチーズや卵は有りなベジです。)

信念を持ってベジタリアンしている方とは違って、私は何となく始まってしまったゆるゆるベジタリアンなので、
5ヶ月の間に数回動物性を食べましたが、

その全ては、結婚式やお誕生日。

ベジタリアンになると1番大変な事が、お付き合い。


肉、魚を食べない。
という事は意外と簡単ですぐ慣れるし、
動物性無しで美味しいお料理沢山だし、
身体もだんだん軽くなってくるし、
身体も疲れる事無いし逆に朝の目覚めも良くて前よりも元気!

食生活としては身体に合っている様です。


ベジタリアンで1番気をつけたい事は、神経質にならない事。


数ヶ月と肉魚を食べない生活になってくると、

今まで美味しく食べていた肉魚が、
食べ物ではなく
『死んだ動物』に見えて、
食べ物に見えなくなるのです。


なので、神経質になりすぎると
色んなものが汚らわしく見えてきて、逆に見えないストレスが溜まったりでよろしく無いと思う。。。



そんなこんなで、ゆるゆるベジタリアン生活が5ヶ月になりましたが、
案外と良い点が沢山。


良い点のまとめ↓

食べ過ぎても太りにくくなった
朝の目覚めが良い
とにかく、身体が常に軽い!
身体の疲れ、コリも少なくなった
頭の中も軽い感じ

個人的に最大の利点は、
気功した時に全然違う!

だから、気功やヨガの先生はベジタリアンが多いのですね。
と、身を持って実感。



次にデメリット↓

外食で食べられるものが少ない
意外と!食費がかかる
食べ物の匂いや味覚に敏感になる為、粗悪なものが食べたくなくなる


よって、良い事かもしれませんが、
ベジタリアンになると粗悪なものが身体に受け付けなくなってくるし質の良い新鮮なものを求める為、

ベジタリアンは食費が意外とかかるのです。


色々と大変なベジタリアンですが、それよりもはるかに利点が多いので、
ゆるベジ生活を継続していきたいと思っています。








コメント

いいですね〜☆
私は一人暮らしになるので、手抜き料理==ゆるベジになりそう。笑
肌の潤いが減ったらどうしようとか思うし、
体調悪いときは、とりあえずお肉食べたら早く元気になるから、
私もゆるーくやっていこうと思う〜♪
早く何も食べずに生きていけるようになりたいわ。笑

  • JERRY
  • 2014/04/21 20:18

Jerryちゃん

ゆるくが良いよねぇ。
私は、卵やチーズで動物性とってるお陰かお肌に影響は今のところ無いよ。

でも、完全菜食のveganの人って、くすんだり乾燥してたりの人が多い気がするんよね。
それに比べて、お肉とか動物性を食した翌日のお肌の潤いツルツルは素晴らしい。
特にモツ鍋。

何も食べないで生きて行けたら食べる楽しみは無くなるけど、
俗世を脱した未知の境地に出会えそうやね♪ 笑

  • クララ
  • 2014/04/28 10:13
トラックバック
この記事のトラックバックURL